格安・激安で旅行するためのお得な情報サイトです。

格安旅行研究所

トップ > 鉄道 > JR特急 > やくも

やくもの格安チケットまとめ

岡山と松江・出雲市を結ぶ列車が、特急「やくも」です。中国地方を横断する伯備線の特急で、山陽新幹線と接続して京阪神や広島と山陰を結ぶ重要な列車です。

「やくも」に安く乗る方法は豊富にありますので、わかりやすく解説していきましょう。

広告

「やくも」の運賃・料金

特急「やくも」の通常価格は以下の通りです。

「やくも」主要区間の運賃・料金(大人・通常期)
区間 普通車自由席 普通車指定席 グリーン車
岡山〜備中高梁 1,620円 2,150円 2,920円
岡山〜新見 2,720円 3,250円 4,020円
岡山〜米子 4,840円 5,370円 7,640円
岡山〜松江 5,610円 6,140円 8,410円
岡山〜出雲市 6,490円 7,020円 10,680円
新大阪〜松江 10,010円 11,010円 15,820円

まず、大人1名が通常期に特急「やくも」の普通車指定席で岡山〜松江を乗車する場合の運賃・料金は片道6,140円(往復12,280円)です。山陽新幹線(のぞみ)と乗り継いで新大阪~松江を利用する際の運賃は片道11,010円(往復22,020円)です。この価格を頭に入れておきましょう。

「やくも」のくわしい正規運賃・料金表はこちら
 →「やくものJR料金表

特急やくも

岡山往復割引きっぷ

「岡山往復割引きっぷ」は、特急「やくも」の指定席往復きっぷです。出雲市、松江、米子から岡山へ、「やくも」の普通車指定席が利用できます。有効期間は4-6日間です。

「岡山往復割引きっぷ」の価格は以下の通りです。

「岡山往復割引きっぷ」の価格(大人)
区間 価格
米子〜岡山 7,850円
松江〜岡山 9,430円
出雲市〜岡山 11,520円

※小児半額。岡山発はありません。

松江~岡山間で約25%の大幅割引となっています。山陰エリアから岡山まで往復する際には利用価値の高いきっぷです。

阪神往復割引きっぷ

「阪神往復割引きっぷ」は、出雲市・松江・米子~大阪市内・神戸市内間を、特急「やくも」と山陽新幹線の普通車指定席が利用できる往復タイプのきっぷです。有効期間は6日間です。

「阪神往復割引きっぷ」の価格は以下の通りです。

「阪神往復割引きっぷ」の価格(大人)
区間 価格
米子〜大阪市内・神戸市内 13,100円
松江〜大阪市内・神戸市内 14,150円
出雲市〜大阪市内・神戸市内 14,670円

※小児半額。大阪、神戸市内発はありません。

松江~岡山間で約35%の大幅割引となっています。山陰エリアから大阪・神戸まで往復する際には狙い目のきっぷです。

阪神早特往復きっぷ

阪神早特往復きっぷは、出雲市・松江・米子~大阪・神戸間を、特急「やくも」と山陽新幹線の普通車指定席が利用できる往復タイプのきっぷです。販売枚数限定で、出発日の21日前~7日前に発売します。有効期間は3日間です。

「阪神早特往復きっぷ」の価格は以下の通りです。

「阪神早特往復きっぷ」の価格(大人)
区間 価格
米子〜大阪市内・神戸市内 10,480円
松江〜大阪市内・神戸市内 12,050円
出雲市〜大阪市内・神戸市内 12,570円

※小児半額。大阪、神戸市内発はありません。

松江~岡山間で約45%の大幅割引となっています。山陰エリアから大阪・神戸まで往復する際には利用価値の高いきっぷです。ただし、販売座席数は限定です。

東京往復割引きっぷ

「東京往復割引きっぷ」は、山陰エリアから東京都区内へ、新幹線と特急「やくも」の普通車指定席が利用できる往復タイプのきっぷです。米子・松江・出雲市~東京都区内の間に設定されています。有効期間は12日間です。

「東京往復割引きっぷ」の価格は以下の通りです。

「東京往復割引きっぷ」の価格(大人)
区間 価格
米子〜東京都区内 35,830円
松江〜東京都区内 36,450円
出雲市〜東京都区内 36,670円

※小児の設定はありません。東京都区内発はありません。

松江~東京間の通常価格は片道20,560円(往復41,120円)ですので、約12%の割引となっています。山陰エリアから東京都区内まで往復する際には便利なきっぷです。

のぞみ早特往復きっぷ

「のぞみ早特往復きっぷ」は、山陰エリアから東京都区内、横浜市内へ、新幹線と特急「やくも」の普通車指定席が利用できる往復タイプの早特きっぷです。米子・松江・出雲市~東京都区内・横浜市内の間に設定されています。販売枚数限定で、出発日の21日前~7日前に発売します。有効期間は7日間です。

「のぞみ早特往復きっぷ」の価格は以下の通りです。

「のぞみ早特往復きっぷ」の価格(大人)
区間 価格
米子〜東京都区内・横浜市内 31,430円
松江〜東京都区内・横浜市内 31,430円
出雲市〜東京都区内・横浜市内 31,430円

※小児半額。東京都区内・横浜市内発はありません。

米子、松江、出雲市のどの駅からでも同額です。松山~東京間で約24%の大幅割引となっています。山陰エリアから東京・横浜まで往復する際には利用価値の高いきっぷです。ただし、販売座席数は限定です。

広島往復割引きっぷ

「広島往復割引きっぷ」は、出雲市・松江・米子~広島市内間を、特急「やくも」と山陽新幹線の普通車指定席が利用できる往復タイプのきっぷです。有効期間は6日間です。

「広島往復割引きっぷ」の価格は以下の通りです。

「広島往復割引きっぷ」の価格(大人)
区間 価格
米子〜広島市内 11,000円
松江〜広島市内 11,410円
出雲市〜広島市内 11,810円

※小児半額。広島市内発はありません。

松江~広島間は片道10,130円(往復20,260円)ですので、約44%の大幅割引となっています。山陰エリアから広島まで往復する際には、使わなければもったいないきっぷです。

こだま&やくも指定席往復きっぷ

「こだま&やくも指定席往復きっぷ」は、山陽新幹線「こだま」と、特急「やくも」の普通車指定席を利用できる往復タイプのきっぷです。大阪・神戸~備中高梁・新見・米子・松江・出雲市間に設定があります。

2名以上での利用限定で、こどもは一律3,000円です。JR西日本のインターネット予約サイト「e5489」専用販売です。

「こだま&やくも指定席往復きっぷ」の主な区間の価格は以下の通りです。

「こだま&やくも指定席往復きっぷ」の価格(大人)
区間 価格
大阪市内~米子 12,570円
大阪市内~松江 13,830円
大阪市内~出雲市 14,520円
神戸市内~米子 12,050円
神戸市内~松江 12,570円
神戸市内~出雲市 13,830円

※小児は一律3,000円。山陰エリア発はありません。

松江~大阪は約32%の大幅割引となっています。2人以上の旅行で、大阪から山陰エリアへ往復する場合は、お得なきっぷでしょう。子連れならさらにリーズナブルです。1人旅には使えないのが残念です。

eきっぷ・e早特

「eきっぷ」「e早特」ともに、JR西日本のクレジットカード会員専用の割引特急券です。JR西日本が発行している「J-WESTカード」というクレジットカードの会員が利用できます。クレジットカード会員以外は使えません。

会員本人が携帯電話やパソコンから「e5489」に接続し列車の予約を行います。主な設定区間と価格は以下の通りです。

「eきっぷ」(やくも)の価格
区間 普通車指定席 グリーン車
岡山〜米子 4,840円 7,100円
岡山〜松江 5,610円 7,870円
岡山〜出雲市 6,490円 10,150円

「eきっぷ」は、普通車自由席の価格で普通車指定席に乗車できます。

「e早特」は、グリーン車のみ設定があります。主な設定区間と価格は以下の通りです。

「e早特」(やくも)の価格
区間 グリーン車
岡山〜米子 5,890円
岡山〜松江 6,660円
岡山〜出雲市 7,540円

チケットレス特急券・eチケットレス特急券

「チケットレス特急券」と「eチケットレス特急券」は、JR西日本の予約サイト「e5489」の会員向けサービスです。「やくも」の乗車券・特急券込みの価格が、通常より多少安くなっています。普通車指定席のみの設定で、グリーン車の設定はありません。乗車日の1ヶ月前から当日まで予約・購入が可能です。

「チケットレス特急券」と「eチケットレス特急券」の違いは、使用可能なクレジットカードの種類です。「チケットレス特急券」は各社クレジットカードで購入可能ですが、「eチケットレス特急券」は、「J-WESTカード」が必要です。

「チケットレス特急券」と「eチケットレス特急券」の主要区間の価格は以下の通りです。運賃・特急料金セットの価格です。

チケットレス特急券・eチケットレス特急券の価格
区間 チケットレス特急券 eチケットレス特急券
岡山〜米子 5,170円 4,840円
岡山〜松江 5,940円 5,610円
岡山〜出雲市 6,820円 6,490円

「チケットレス特急券」は通常価格より200円安いだけです。「eチケットレス特急券」 は530円安くなっていて、普通車自由席の価格で普通車指定席に乗れます。

新幹線の乗り継ぎ割引を利用する

新幹線と特急「やくも」を岡山で乗り継ぐ場合、「乗り継ぎ割引」が適用され、特急「やくも」の特急料金が半額になります。指定席の場合は、指定席特急料金が半額になります。

このルールの適用を受けるためには、新幹線と「やくも」の特急券をセットで購入しなければなりません。新幹線と「やくも」を乗り継ぐ場合、チケットは同時購入しましょう。

たとえば東京・名古屋〜岡山〜松江などの区間に乗車する場合、新幹線と「やくも」のきっぷを同時に買うようにしましょう。

「やくも」号の格安チケット、割引きっぷまとめ

特急「やくも」の格安チケットは山陰エリア(米子・松江・出雲市)発は多数あります。東京、阪神、岡山、広島へ往復割引きっぷや早特きっぷがあり、これらを選ぶといいでしょう。

一方、大阪や東京発の格安チケットはほとんどありません。一人で使えるのは「eきっぷ」くらいですが、J-WEST会員専用です。

席数制限のないネット割引としては「チケットレス特急券」がありますが、割引率としてはわずかです。

東京、大阪から新幹線と乗り継いで「やくも」に乗車する場合は、「乗り継ぎ割引」を活用するといいでしょう。新幹線と「やくも」特急券を同時に買うだけですので、簡単です。

ソーシャル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
広告

↑ PAGE TOP