格安・激安で旅行するためのお得な情報サイトです。

格安旅行研究所

トップ > 鉄道 > 私鉄 > 南海ラピート

南海「ラピート」に格安で乗る方法

大阪から関西空港に行くのに手頃な価格で便利なのが南海の特急「ラピート」。大阪なんばを始発として、新今宮、天下茶屋などから利用することができます。ここでは、南海特急「ラピート」に安く乗る方法を考えてみましょう。

広告

「南海ラピート」の運賃・料金

最初に、南海特急「ラピート」の値段をおさらいしておきましょう。主な区間の通常価格は以下の通りです。

「南海ラピート」の運賃・料金(大人)
区間 レギュラーシート スーパーシート
なんば~岸和田 1,020円 1,230円
なんば~泉佐野 1,130円 1,340円
なんば~りんくうタウン 1,300円 1,510円
なんば~関西空港 1,450円 1,660円

南海ラピートで大阪なんばから関西空港へ行く場合、正規料金は乗車券930円+特急券520円の片道1,450円。ラピートは空港へ行くのに快適ですが、ちょっと高いなあ、と思う人も多いでしょう。ここでは、南海ラピートに少しでも安く乗る方法をご紹介していきます。

南海「ラピート」

関空トク割 ラピートきっぷ

「ラピート」に安く乗るには、「関空トク割 ラピートきっぷ」という割引きっぷを利用するのが一番便利でしょう。「関空トク割 ラピートきっぷ」とは特急「ラピート」の格安チケットです。大阪なんば〜関西空港までの割引きっぷが駅で簡単に購入できます。利用日当日でも購入できて、片道ずつの利用も可能。多くの旅行者には利用しやすい割引きっぷです。

なんば・新今宮・天下茶屋・住吉大社・堺駅 〜 関西空港駅の「片道乗車券」と「ラピート特急券」がセットになっています。住吉大社駅から利用の場合は、堺駅で特急ラピートに乗り換えて利用します。価格は以下の通りです。

「関空トク割ラピートきっぷ」の価格
区間 レギュラーシート スーパーシート
なんば~関西空港(大人) 1,290円 1,500円
なんば~関西空港(小児) 650円 850円

関西空港駅からなんば駅まで利用の場合、通常価格が1,450円(レギュラーシート)ですから、160円お得です。

発売場所は、なんば、新今宮、天下茶屋、住吉大社、堺、関西空港の各駅です。

関空ちかトクきっぷ

大阪メトロ各駅から難波までのメトロきっぷと、関西空港までの南海電車の乗車券がセットになったのが「関空ちかトクきっぷ」です(関西空港発もあり)。特急券は別に購入しなければなりません。発売額は大人1,020円、小児510円です。梅田からを例に取ると、正規価格1,160円ですので、140円安くなります。

上記の「関空トク割 ラピートきっぷ」は160円割引なので、梅田からの場合は「関空トク割 ラピートきっぷ」のほうが安いです。それより遠方の江坂などから利用する場合は、「関空ちかトクきっぷ」のほうが安くなります。

京都アクセスきっぷ/関空アクセスきっぷ

京都~関西空港間の阪急電車と南海電車の乗車券がセットになったきっぷです。関空発が「京都アクセスきっぷ」、京都発が「関空アクセスきっぷ」です。

経路は関西空港~(南海)~天下茶屋~(地下鉄堺筋線・阪急京都線)~京都河原町となります。京都側の発着地は桂~京都河原町間です。

価格は1,250円(大人のみ)です。通常価格が1,610円ですので、360円安くなります。乗車券のみの価格ですので、「ラピート」に乗る場合は別途特急券が必要です。

京都中心部と関西空港を移動するにはお得なきっぷです。ただ、地下鉄堺筋線経由ですのでお乗り間違えにご注意ください。梅田・御堂筋線経由ではありません。

京都アクセスきっぷ
画像:南海電鉄

「ラピート」を利用する場合、天下茶屋~関西空港間となります。

神戸アクセスきっぷ/関空アクセスきっぷ[阪神版]

阪神地区~関西空港間の阪神電車と南海電車の乗車券がセットになったきっぷです。関空発が「神戸アクセスきっぷ」、阪神地区発が「関空アクセスきっぷ[阪神版]」です。

経路は関西空港~(南海)~なんば~(阪神)~神戸三宮となります。神戸側の発着地は阪神電車各駅です。途中駅での利用もできます。

価格は1,150円(大人のみ)です。通常価格が1,340円ですので、190円安くなります。「ラピート」を利用する場合、別途特急券が必要です。

神戸と関西空港を移動するにはお得なきっぷですが、それほど割引率が高いわけではありません。

神戸アクセスきっぷ
画像:南海電鉄

奈良アクセスきっぷ

奈良~関西空港間の近鉄電車と南海電車の乗車券がセットになったきっぷです。関空発、奈良発どちらでも利用できます。

経路は関西空港~(南海)~なんば~(近鉄)~近鉄奈良となります。

価格は1,250円(大人のみ)です。通常価格が1,500円ですので、250円安くなります。「ラピート」を利用する場合、別途特急券が必要です。

奈良と関西空港を移動するにはお得なきっぷです。

奈良アクセスきっぷ
画像:南海電鉄

peachなんばきっぷ/ジェットスター・ナンカイきっぷ

もし、LCCを使うのなら、さらに安いきっぷがあります。「peachなんばきっぷ」「ジェットスター・ナンカイきっぷ」です。それぞれのエアラインの利用者しか購入できませんが、「ラピート」を利用するならば、最安の格安チケットです。

関西空港からなんば駅までの「片道乗車券」と「ラピート特急券」がセットになった割引きっぷです。ピーチ、ジェットスター機内でのみ販売されます。なんば駅から関西空港に向かう時には利用できません。

◆価格
・レギュラーシート 1,150円

関西空港駅からなんば駅まで利用の場合、通常価格が1,450円(レギュラーシートの場合)ですから、400円お得です。このほか、特急に乗れない乗車券のみ(830円)もあります。南海の駅での販売はありません。

南海「ラピート」の格安チケット、割引きっぷまとめ

南海「ラピート」の格安チケットはそれなりに種類がありますが、基本となるのは「関空トク割 ラピートきっぷ」でしょう。乗車券と特急券がセットになった使いやすい割引きっぷです。

大阪市内のメトロ線沿線や、京都市内の阪急沿線、神戸市内の阪神沿線、近鉄奈良へは、それぞれ乗車券のみの割引きっぷがありますので、それと特急券を組み合わせるといいでしょう。

ピーチ、ジェットスターで関西空港に到着する場合は、それぞれの機内で「peachなんばきっぷ」「ジェットスター・ナンカイきっぷ」を買うのがいちばん安いです。

ソーシャル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんな記事も読まれています

広告

↑ PAGE TOP