格安・激安で旅行するためのお得な情報サイトです。

格安旅行研究所

トップ > 主要区間 > 福岡発着 > 福岡〜小倉

福岡〜小倉はこうすれば安く行ける!

福岡〜小倉を安く行く方法を考えてみましょう。福岡〜小倉間の旅行には、JRの山陽新幹線「のぞみ」「さくら」や、JR快速列車、西鉄高速バスなどの選択肢があります。所要時間は

ここでは、福岡〜小倉を安く行く方法をご紹介しましょう。

福岡~小倉の価格比較
山陽新幹線
「のぞみ」「みずほ」指定席
3,670円
山陽新幹線
「さくら」「こだま」指定席
3,460円
山陽新幹線自由席 2,160円
山陽新幹線格安チケット 1,545円~
JR特急「ソニック」
「きらめき」指定席
2,360円
JR特急「ソニック」
「きらめき」自由席
1,830円
JR特急「ソニック」
「きらめき」格安チケット
1,470円~
JR快速・普通列車 1,310円
西鉄高速バス 1,150円
西鉄高速バス格安チケット 990円
広告

山陽新幹線を利用する

博多〜小倉を速く快適に移動するなら、JR西日本の山陽新幹線がいいでしょう。博多~小倉の所要時間はわずか約16分です。この区間は、自由席の価格がお得に設定されているので、自由席利用がいいでしょう。自由席で2,110円です。

さらに安い割引きっぷの設定されています。新幹線回数券(自由席)を利用すると、6枚11,700円。1枚あたり1,950円です。金券ショップでも同額程度で扱いがあります。土日祝限定で日帰り利用するなら「新幹線よかよかきっぷ」も使えます。価格は3,150円で、片道あたり1,575円と格安です。

  • 「のぞみ」「みずほ」普通車指定席(無割引) 3,670円
  • 「さくら」「こだま」普通車指定席(無割引) 3,460円
  • 普通車自由席(無割引) 2,160円
  • 新幹線回数券 1,950円(1枚あたり)
  • 新幹線よかよかきっぷ 1,575円(1枚あたり。土休日の日帰り往復限定)

JR特急「ソニック」「きらめき」を利用する

博多〜小倉をJR在来線の特急で移動する方法もあります。JRの特急「ソニック」「きらめき」が走っています。博多~小倉の所要時間は約45~50分です。正規料金は2,360円(指定席)です。

ただ、この区間のJR特急を正規料金で乗るのはもったいないです。格安チケットを利用しましょう。「2枚きっぷ」(自由席)が設定されていて、2,940円です。1枚あたりなら1,470円です。

また、JR九州のインターネット予約サイトでは、「九州ネットきっぷ」という割引きっぷがあり、価格は1,440円です。片道のみ、乗車当日でも購入できます。

  • 普通車指定席(無割引) 2,360円
  • 普通車自由席(無割引) 1,830円
  • 2枚きっぷ 1,470円(1枚あたり)
  • 九州ネットきっぷ 1,470円

JR快速・普通列車を利用する

JRの快速列車で、博多~小倉間を移動することもできます。直通の快速列車が日中は20分ごとに出ています。所要時間は約1時間10分です。価格は1,310円です。近郊型電車ですが、1時間あまりなら問題なく過ごせるでしょう。

青春18きっぷ期間中は、青春18きっぷをお考えの方もいるでしょうが、1回分2,410円かかり、普通運賃より高くつきます。

  • 博多~小倉 1,310円
  • 青春18きっぷ(1回分)2,410円

西鉄高速バスを利用する

福岡~小倉間の移動では、西鉄が運行する高速バスも便利です。福岡市と北九州市の間の高速バス路線はいくつかありますが、天神バスターミナル~小倉駅前を結ぶなかでは「ひきの」「なかたに」号が便利です。

所要時間は約1時間30分。福岡市内は天神のみの発着で博多駅には寄りません。そのため、博多~小倉間では高速バスを使う意味はありませんが、天神から北九州市内の各エリアへ行くなら便利です。価格は1,130円です。

往復割引とペア乗車券は2,060円で、片道あたり1,030円です。また、4枚綴りの紙の回数券は4,200円で、1回当たり1,050円と格安です。スマートフォン4枚回数券なら3,960円で、1枚あたり990円と破格です。

紙の回数券は、1枚1,100円程度でばら売りされていることもあります。

  • 高速バス正規運賃 1,150円
  • 往復割引/ペア乗車券(1枚あたり) 1,110円
  • 4枚回数券(1枚あたり) 1,050円
  • スマートフォン回数券(1枚あたり) 990円

福岡~小倉間を安く行く方法まとめ

福岡

博多~小倉間の移動で、安さにこだわるなら、西鉄高速バスのスマートフォン4枚回数券を買うことでしょう。1回あたり990円と手頃です。往復割引でも1,110円と安いです。ただ、高速バスは約1時間30分で、JRの快速列車よりも時間がかかりますし、渋滞で遅れることもあります。

気軽に乗るならJRの快速列車がおすすめです。ICカード乗車券で乗っても1,310円です。青春18きっぷは、この区間では割高です。

価格と時間のバランスならJR特急「ソニック」「きらめき」もいいでしょう。約45分で九州ネットきっぷなら1,440円です。

速さなら山陽新幹線です。所要時間たった16分は圧倒的。割引きっぷは少ないですが、普通車自由席を無割引で買っても2,110円ですので、速度を考えれば納得でしょう。土休日なら「よかよかきっぷ」の往復3,150円が破格です。

ソーシャル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんな記事も読まれています

広告

↑ PAGE TOP