格安・激安で旅行するためのお得な情報サイトです。

格安旅行研究所

トップ > 鉄道 > JR特急 > しおかぜ

しおかぜ、いしづちの格安チケットまとめ

岡山と松山方面を結ぶ列車が、特急「しおかぜ」です。「しおかぜ」は岡山で山陽新幹線に接続し、東京や新大阪と四国を結んでいます。

高松と松山方面を結ぶ列車が、特急「いしづち」です。四国の大動脈・予讃線を走る重要な特急です。

「しおかぜ」「いしづち」に安く乗る方法は豊富にありますので、わかりやすく解説していきましょう。

広告

「しおかぜ」「いしづち」の運賃・料金

特急「しおかぜ」「いしづち」の通常価格は以下の通りです。

「しおかぜ」「いしづち」主要区間の運賃・料金(大人・通常期)
区間 普通車自由席 普通車指定席 グリーン車
岡山〜丸亀 1,570円 2,300円 3,070円
岡山〜新居浜 4,420円 4,950円 7,220円
岡山〜今治 5,540円 6,070円 8,340円
岡山〜松山 6,420円 6,950円 10,610円
高松〜新居浜 3,990円 4,520円 6,790円
高松〜今治 4,650円 5,180円 7,450円
高松〜松山 5,760円 6,290円 8,560円
今治〜松山 1,500円 2,260円 3,030円
新居浜〜松山 3,030円 3,560円 4,330円
丸亀〜松山 5,430円 5,960円 8,230円

まず、大人1名が通常期に特急「しおかぜ」の普通車指定席で岡山〜松山を乗車する場合の運賃・料金は片道6,950円(往復13,900円)です。この価格を頭に入れておきましょう。

「しおかぜ」「いしづち」の正規運賃・料金表はこちら
 →「しおかぜのJR料金表

特急しおかぜ

岡山自由席トク割回数券

岡山自由席トク割回数券は、JR四国が発売している4枚つづりの特急「しおかぜ」用の自由席回数券です。「松山~伊予西条の各駅」~岡山の間に設定されています。有効期間は3ヶ月間です。割引率が4割以上と格安の割引きっぷです。

岡山自由席トク割回数券の価格
区間 価格 1枚当たり価格
「松山~伊予西条の各駅」~岡山 13,800円 3,450円

岡山指定席トク割きっぷ

岡山指定席トク割きっぷは、JR四国が発売している特急「しおかぜ」の指定席往復きっぷです。「松山~伊予西条の各駅」~岡山の間に設定されています。有効期間は6日間です。往復で8,800円で、片道1枚当たり4,400円です。

岡山指定席トク割きっぷの価格
区間 価格 片道当たり価格
「松山~伊予西条の各駅」~岡山 8,800円 4,400円

土日・祝日に利用する場合は、岡山自由席トク割きっぷより、次の岡山週末指定席トク割きっぷのほうがお得です。

岡山週末指定席トク割きっぷ

岡山指定席トク割きっぷは、JR四国が発売している特急「しおかぜ」の指定席往復きっぷです。上記「岡山指定席トク割きっぷ」と似ていますが、往路の出発日が土休日でなければなりません。また、有効期限は2日間です。「松山~伊予西条の各駅」~岡山の間に設定されています。往復で8,170円で、片道1枚当たり4,085円です。

岡山週末指定席トク割きっぷの価格
区間 価格 片道当たり価格
「松山~伊予西条の各駅」~岡山 8,170円 4,085円

トク割2枚回数券(指定席用)

トク割2枚回数券(指定席用)は特急列車の指定席に乗車できる「いしづち」の格安チケットです。2枚綴りの回数券で、有効期間は3ヶ月です。高松~松山に設定されています。価格は7,740円で、1枚あたり3,870円と激安です。割引率は39%程度です。

トク割2枚回数券(指定席用)の価格
区間 価格 片道当たり価格
高松~松山 7,740円 3,870円

トク割4枚回数券(指定席用)

トク割4枚回数券(指定席用)は特急列車の指定席に乗車できる「いしづち」の格安チケットです。4枚綴りの回数券で、有効期間は6ヶ月です。高松~松山に設定されています。価格は15,080円で、1枚あたり3,770円と激安です。割引率は40%程度です。

トク割4枚回数券(指定席用)の価格
区間 価格 片道当たり価格
高松~松山 15,080円 3,770円

トク割4枚回数券(自由席用)

トク割4枚回数券(自由席用)は、四国内の特急列車の自由席に乗車できるチケットです。4枚綴りの回数券で、有効期間は6ヶ月です。「いしづち」では高松~松山に設定されています。価格は13,200円で、1枚あたり3,300円と激安です。割引率は42%程度です。

トク割4枚回数券(自由席用)の価格
区間 価格 片道当たり価格
高松~松山 13,440円 6,720円

学生トク割2枚回数券(自由席用)

学生トク割2枚回数券(自由席用)は、特急列車の自由席に乗車できる学生限定チケットです。2枚綴りの回数券で、有効期間は3ヶ月です。「いしづち」の高松~松山に設定されています。価格は6,540円で、1枚あたり3,270円と激安です。割引率は49%程度です。購入時と乗車時に学生証の提示が必要です。

学生トク割2枚回数券(自由席用)の価格
区間 価格 片道当たり価格
高松~松山 6,540円 3,270円

Sきっぷ

Sきっぷは、四国内の特急列車の自由席に乗車できるチケットです。「Sきっぷ往復券」と「Sきっぷ(4枚回数券)」「Sきっぷ10枚回数券」の設定があり、往復券の有効期間は4日間、回数券は3ヶ月です。「しおかぜ」「いしづち」では、高松~観音寺、川之江、伊予三島、新居浜、伊予西条、今治間や、松山~川之江、伊予三島、新居浜、伊予西条、今治などに設定されています。

価格は、高松~新居浜が往復券7,120円、4枚回数券13,900円などとなっています。割引率は10~18%程度です。主な区間の価格は以下の通りです。

Sきっぷ(自由席用)の価格
区間 往復券
(1枚あたり)
4枚回数券
(1枚あたり)
10枚回数券
(1枚あたり)
高松~
川之江・伊予三島
5,040円
(2,520円)
9,000円
(2,250円)
--
高松~
新居浜・伊予西条
7,120円
(3,560円)
13,200円
(3,300円)
--
高松~今治 7,540円
(3,770円)
-- --
松山~新居浜 5,240円
(2,620円)
9,400円
(2,350円)
18,800円
(1,880円)
松山~今治 2,900円
(1,450円)
5,560円
(1,390円)
--

指定席Sきっぷ

指定席Sきっぷは、四国内の特急列車の指定席に乗車できるチケットです。「いしづち」では高松~八幡浜、宇和島(松山で「宇和海」に乗り換え)間で設定があります。また、松山~新居浜、伊予大洲、宇和島といった愛媛県内区間も設定があります。

主な区間の価格は以下の通りです。割引率は約13%で、高松~宇和島の価格が往復13,500円です。

指定席Sきっぷの価格
区間 価格 片道当たり価格
高松~八幡浜 12,800円 6,400円
高松~宇和島 13,500円 6,750円

阪神往復フリーきっぷ

阪神往復フリーきっぷは、四国内の各駅から特急列車と山陽新幹線を利用した大阪・神戸方面の往復と、阪神地区のJRフリー区間がセットになったきっぷです。「しおかぜ」では、観音寺・伊予三島、新居浜、今治・松山の各エリアから設定があります。往復は特急と新幹線の指定席を利用できます。

4日間用と土休日2日間用があります。価格は松山・今治ゾーン発が4日間用17,810円、土休日2日間用が16,460円です。割引率は22~26%程度です。大阪・神戸エリア発はありません。

「阪神往復フリーきっぷ」の主な区間の価格は以下の通りです。

「阪神往復フリーきっぷ」の価格(大人)
区間 4日間用 土休日
2日間用
観音寺・伊予三島ゾーン
〜阪神フリーエリア
16,030円 14,980円
新居浜ゾーン
〜阪神フリーエリア
17,700円 16,650円
松山・今治ゾーン
〜阪神フリーエリア
17,810円 16,760円

※阪神エリア発はありません。

松山・広島割引きっぷ

京阪神エリアから松山へ、往路は「のぞみ(利用列車限定)+呉線+高速船スーパージェット」、復路は「しおかぜ+新幹線(「のぞみ」「みずほ」含む全ての新幹線)」のルートで行くことのできる往復タイプのきっぷです(※逆回りも可)。松山・広島エリアではJR線に乗り降り自由のフリーエリアが付いています。

有効期間は4日間です。大阪市内発着が15,280円です。大阪エリア~松山への単純往復には向かないきっぷですが、広島とあわせた周遊旅行にはいいでしょう。JR西日本のインターネット予約サイト「e5489」のみの発売です。

「松山・広島割引きっぷ」の価格(大人)
区間 価格
京都市内発 15,790円
大阪市内発 15,280円
神姫ゾーン発 14,770円

新幹線の乗り継ぎ割引を利用する

山陽新幹線と特急「しおかぜ」を岡山駅で乗り継ぐ場合、「乗り継ぎ割引」が適用され、特急「しおかぜ」の特急料金が半額になります。指定席の場合は、指定席特急料金が半額になります。

このルールの適用を受けるためには、新幹線と「しおかぜ」の特急券をセットで購入しなければなりません。新幹線と「しおかぜ」を乗り継ぐ場合、チケットは同時購入しましょう。

たとえば東京・名古屋〜岡山〜松山などの区間に乗車する場合、新幹線と「しおかぜ」のきっぷを同時に買うようにしましょう。

「しおかぜ」「いしづち」号の格安チケット、割引きっぷまとめ

特急「しおかぜ」「いしづち」の格安チケットは、四国内や、四国エリア発の阪神方面は多数あります。「Sきっぷ」や回数券類、「阪神往復フリーきっぷ」を選んで使えばいいでしょう。

一方、大阪や東京発の格安チケットはほとんどありません。

東京、大阪から新幹線と乗り継いで「しおかぜ」に乗車する場合は、「乗り継ぎ割引」を活用するといいでしょう。新幹線と「しおかぜ」特急券を同時に買うだけですので、簡単です。

ソーシャル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんな記事も読まれています

広告

↑ PAGE TOP