格安・激安で旅行するためのお得な情報サイトです。

格安旅行研究所

トップ > 鉄道 > JR特急 > あずさ・かいじ

特急「あずさ」「かいじ」の格安チケットまとめ

新宿から甲府・上諏訪・松本方面に行くのに便利な列車が、中央本線の特急「あずさ」「かいじ」です。これらの特急に安く乗る方法はいくつかあります。

一番使いやすい格安チケットは「えきねっとトクだ値」です。「えきねっとトクだ値」は、インターネット販売専用の格安チケットで、駅では販売されていません。

駅で販売されているチケットでは、上京する人向けに「中央線東京週末フリー乗車券」などがあります。

これらを順番にご紹介していきましょう。なお、「あずさ回数券」は2019年3月15日を以て廃止となっています。

広告

特急「あずさ」「かいじ」の運賃・料金

最初に、あずさ、かいじの通常価格は以下の通りです。

「あずさ」「かいじ」主要区間の運賃・料金(大人)
区間 普通車指定席 グリーン車
新宿〜八王子 1,250円 1,770円
新宿〜大月 2,360円 2,880円
新宿〜塩山 3,560円 5,130円
新宿〜甲府・竜王 3,890円 5,460円
新宿〜小淵沢 5,320円 6,890円
新宿〜茅野 5,650円 7,220円
新宿〜上諏訪 5,980円 7,550円
新宿〜岡谷 6,290円 8,910円
新宿〜塩尻・松本 6,620円 9,240円
新宿〜南小谷 8,050円 10,670円

大人1名が特急「あずさ」「かいじ」の普通車に乗車する場合の運賃・料金は東京〜甲府が片道3,890円(往復7,780円)、東京~松本が片道6,620円(往復13,240円)です。「あずさ」「かいじ」は全車指定席です。この価格を頭に入れておきましょう。

特急「あずさ」「かいじ」の詳しい正規運賃・料金表はこちら
 →「あずさ・かいじのJR料金表

あずさ

えきねっとトクだ値

JR東日本のウェブサイト「えきねっと」の会員限定のチケットです。えきねっとは誰でも無料で会員になれます。

「えきねっとトクだ値」は、片道の「乗車券+指定席特急券」がセットになっています。「あずさ」「かいじ」では新宿−甲府・小淵沢・茅野・上諏訪・下諏訪・岡谷・塩尻・松本に設定があり、だいたい10%程度の割引率に設定されています。

時期により価格は多少変わります。予約は乗車日当日の午前1時40分までです。列車・席数は限定です。予約・購入にクレジットカードが必要です。

予約は乗車日当日の午前1:40までです。席数は限定です。予約・購入にクレジットカードが必要です。

設定価格は以下の通りです。運賃と料金の総額です。

「あずさ」「かいじ」えきねっとトクだ値の価格
区間 トクだ値10
新宿〜大月 2,110円
新宿~山梨市・甲府・竜王 3,490円
新宿~小淵沢 4,780円
新宿~茅野 5,070円
新宿~上諏訪・下諏訪 5,370円
新宿~塩尻・松本 5,950円
新宿~信濃大町 6,640円
新宿~白馬・南小谷 7,240円

お先にトクだ値

「えきねっとトクだ値」よりさらに割引率の高いチケットが「お先にトクだ値」です。基本ルールは「えきねっと」と同じですが、「お先にトクだ値」は、13日前の午前1時40分にまでに購入しなければなりません。

「あずさ」「かいじ」の場合は約30%割引になっていて、格安です。席数は少ないので、早めに予約しないと買いそびれます。

設定価格は以下の通りです。運賃と料金の総額です。

「あずさ」「かいじ」えきねっとトクだ値の価格
区間 お先に
トクだ値30
新宿〜大月 1,640円
新宿~山梨市・甲府・竜王 2,710円
新宿~小淵沢 3,710円
新宿~茅野 3,940円
新宿~上諏訪・下諏訪 4,170円
新宿~塩尻・松本 4,620円
新宿~信濃大町 5,160円
新宿~白馬・南小谷 5,630円

中央線東京週末フリー乗車券

甲府・松本など中央本線沿線から東京方面への割引きっぷです。往復の乗車券と、東京エリアでのJR線乗り降り自由のチケットが付いています。

割引率は約30〜35%となっています。特急券は別途購入しなければなりません。特急券の割引はありません。特急券を通常価格で購入した場合、トータルの割引率は20%程度です。

東京エリアのフリー乗車券をフル活用するなら「えきねっとトクだ値」よりも割安な場合もあります。

中央線東京週末フリー乗車券の価格
出発地 価格
(大人)
価格
(小児)
信濃大町~豊科 5,700円 2,130円
松本~塩尻 5,290円 1,930円
辰野~上諏訪 4,880円 1,730円
茅野~富士見 4,580円 1,620円
小淵沢・長坂 4,270円 1,520円
韮崎 3,660円 1,220円
竜王~甲府~山梨市 3,360円 1,120円
塩山 3,050円 1,010円

上記のように、小児(こども)はとくに格安に設定されていますので、ファミリーユースにも向いています。

特急料金は別に支払わなければなりません。

えきねっとチケットレスサービス

スマートフォンや携帯電話から座席指定が受けられる「えきねっと」のサービスです。

「えきねっと」でチケットを購入し、チケットレスサービスを利用すると、「えきねっとチケットレス割引」として、指定席特急料金より一律100円割引(こどもは50円割引)となります。座席未指定券は購入できません。

あずさ、かいじには「自由席」なし

特急「あずさ」「かいじ」では、新しい特急料金制度が導入されています。この制度では、「指定席」と「自由席」の区別がなく「全ての座席が指定可能」で、「空いていれば座っていい」という仕組みになっています。

座席指定して乗車しても、座席指定しないで空いている席に座っても、料金は同じです。ですから、自由席や自由席料金はありません

「あずさ」「かいじ」号の格安チケット、割引きっぷまとめ

「あずさ」「かいじ」で最も安い割引きっぷは「お先にトクだ値」でしょう。30%割引は魅力です。ただ、実質14日前までの予約が必要で、席数も限定なのがデメリットです。

えきねっとトクだ値」は10%割引と割引幅は小さいですが、比較的入手が容易なのがメリットです。

週末に中央線沿線から東京へ往復するなら「中央線東京週末フリー乗車券」がおトクでしょう。実質20%程度の割引が受けられます。きっぷの発売枚数の制限もありません。

ソーシャル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんな記事も読まれています

広告

↑ PAGE TOP