格安・激安で旅行するためのお得な情報サイトです。

格安旅行研究所

トップ > 主要区間 > 大阪発着 > 大阪〜岡山

大阪〜岡山はこうすれば安く行ける!

大阪〜岡山を安く行く方法をご紹介します。大阪〜岡山間には、新幹線、高速バス、JR普通列車の選択肢があります。速く行くなら新幹線ですし、手頃な価格なら高速バスです。JRの普通列車は時間がかかりますが、青春18きっぷのあるシーズンには格安で移動できます。

ここでは、大阪〜岡山を安く行く方法をご紹介しましょう。

大阪~岡山の価格比較(通常期)
新幹線指定席(のぞみ・みずほ) 6,350円
新幹線指定席(ひかり・さくら) 6,140円
新幹線自由席 5,610円
こだま指定席きっぷ 3,870円
JR普通列車 3,080円
高速バス 3,250円
高速バス(早売1) 2,760円
広告

新幹線を利用する

大阪〜岡山で、もっとも利便性の高い交通機関は新幹線です。山陽新幹線の「のぞみ」「みずほ」を使えば、大阪〜岡山は45分ほどです。ただし、新幹線の正規運賃・料金はややお高めで、普通車指定席が片道6,140円。自由席が片道5,610円です。

大阪〜岡山の新幹線の格安チケットで、もっとも割引率が高いのは、「こだま指定席きっぷ」です。2人以上での利用に限られますが、山陽新幹線の「こだま」および一部の「ひかり」の普通車指定席を利用できる片道タイプのきっぷで、JR西日本のインターネット予約サイト「e5489」での限定発売です。駅のみどりの窓口での発売はしません。利用前日まで購入できます。大阪~岡山が3,870円と破格です。ただし、「のぞみ」「みずほ」「さくら」には乗れません。

それ以外には、新幹線回数券があります。指定席用と自由席用があり、いずれも6枚綴りになっています。大阪駅周辺や岡山駅周辺の金券ショップではばら売りされています。割引率は5%程度で、だいたい5,000円台で販売されています。

新幹線のツアーを利用する

新幹線を格安で利用して大阪〜岡山を移動する方法として、旅行会社のツアーを使う方法もあります。

山陽新幹線を使ったツアーでは、「日本旅行」が「JR・新幹線+宿泊セットプラン」をだしていて、往復新幹線と宿泊がついて1万円程度から設定があります。泊まりがけで大阪から岡山に行くか、岡山から大阪に行くなら、圧倒的に安いプランです。

高速バスを利用する

大阪〜岡山間には、高速バスも運行されています。高速バスは、大阪〜岡山を5時間程度で結びます。大阪〜岡山の高速バスは、「吉備エクスプレス大阪「リョービエクスプレス」です。これらはJRバス、両備バス、下津井電鉄バスによる共同運行です。

吉備エクスプレス大阪、リョービエクスプレスとも運賃は同じで、大阪〜岡山間の価格は3,250円、往復割引が6,000円、早売1が2,760円です。

大阪〜岡山間には格安バス会社はあまりありませんが、「楽天トラベル高速バス予約」などで検索してみるのもいいでしょう。

WILLER TRAVEL

JRの普通列車(青春18きっぷ)を利用する

大阪〜岡山をJRの東海道・山陽本線の普通列車で旅する方法もあります。所要時間はだいたい2時間30分ほどですので、午前中に出れば夕方に着くことができます。運賃は3,080円です。

青春18きっぷのシーズンなら、青春18きっぷを金券ショップのばら売りで買えば、実質2,500円〜3,000円で移動することができます。青春18きっぷ5枚セットを使い切れるなら、片道あたり2,410円となり、これが大阪〜岡山を移動する最安値になるでしょう。

大阪~岡山間を安く行く方法まとめ

岡山

大阪~岡山間を安く行く方法としては、高速バスのチケットを早めに買うのが有効です。「吉備エクスプレス大阪「リョービエクスプレス」の早売1なら2,760円です。大阪~岡山間は5時間程度なので、高速バスでもそれほど疲れません。青春18きっぷのシーズンなら、1日あたり2,410円で移動できます。それが最安値でしょう。

バスや青春18はしんどい、という方は、新幹線になるでしょう。この区間で安く新幹線乗るなら、「こだま」号を活用しましょう。2人以上での利用に限られますが、「こだま指定席きっぷ」なら3,870円。所要時間は列車によって異なりますが、1時間10分程度です。

ソーシャル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんな記事も読まれています

広告

↑ PAGE TOP