格安・激安で旅行するためのお得な情報サイトです。

格安旅行研究所

トップ > 鉄道 > JR特急 > しらさぎ

しらさぎの格安チケットまとめ

名古屋と福井、金沢方面を結ぶ列車が、特急「しらさぎ」です。東海圏と北陸圏を結ぶ重要な特急です。金沢で北陸新幹線「つるぎ」に乗り継いで、富山や黒部宇奈月温泉などに行くこともできます。「しらさぎ/つるぎ」に安く乗る方法はいくつかありますので、わかりやすく解説していきましょう。

お手軽なのは往復割引きっぷで、名古屋からは「北陸往復割引きっぷ」が、北陸エリアからは「名古屋往復割引きっぷ」が発売されています。そのほか、回数券は「北陸指定席特急回数券」「名古屋指定席特急回数券」が金券ショップでばら売り購入できます。

広告

「しらさぎ」の運賃・料金

特急「しらさぎ」の通常価格は以下の通りです。

「しらさぎ」主要区間の運賃・料金(大人・通常期)
区間 普通車自由席 普通車指定席 グリーン車
名古屋〜米原 2,540円 3,070円 3,840円
名古屋〜福井 5,280円 5,810円 8,080円
名古屋〜小松 6,490円 7,020円 10,680円
名古屋〜金沢 6,930円 7,460円 11,120円
米原〜金沢 5,280円 5,810円 8,080円
福井〜金沢 2,540円 3,070円 3,840円
小松〜金沢 1,270円 1,800円 2,570円

まず、大人1名が特急「しらさぎ」の普通車指定席に乗車する場合の運賃・料金は名古屋~金沢が片道6,930円(往復13,860円)です。正規料金はこのように結構高いです。この価格を頭に入れておきましょう。

「しらさぎ」のくわしい正規運賃・料金表はこちら
 →「しらさぎのJR料金表

特急しらさぎ

北陸往復割引きっぷ

名古屋から福井、金沢、富山などの北陸エリアへ往復できる割引きっぷです。名古屋〜北陸本線の主要駅(敦賀・武生・鯖江・福井・芦原温泉・加賀温泉・小松・金沢・高岡・富山・黒部宇奈月温泉・七尾・和倉温泉)に設定があります。

価格には乗車券と「しらさぎ」の指定席特急券、「つるぎ」の自由席特急券の両方が含まれます。主な区間の設定価格は以下の通りです。運賃と料金の総額です。

「北陸往復割引きっぷ」の価格
区間 価格(大人)
名古屋〜敦賀 8,070円
名古屋〜福井 10,050円
名古屋〜金沢 13,200円
名古屋〜富山 15,600円

名古屋〜金沢を往復する場合で約12%の割引率です。名古屋〜米原間は東海道新幹線を利用することもできます。JR東海の発売です。

名古屋往復割引きっぷ

北陸エリアから名古屋へ往復できる割引きっぷです。北陸本線の主要駅(敦賀・武生・鯖江・福井・芦原温泉・加賀温泉・小松・金沢・高岡・富山・黒部宇奈月温泉・七尾・和倉温泉)〜名古屋に設定があります。

価格には乗車券と「しらさぎ」の指定席特急券、「つるぎ」の自由席特急券の両方が含まれます。主な区間の設定価格は以下の通りです。運賃と料金の総額です。

「名古屋往復割引きっぷ」の価格
区間 価格(大人)
敦賀〜名古屋 8,070円
福井〜名古屋 10,050円
金沢〜名古屋 13,200円
富山〜名古屋 15,600円

名古屋〜金沢を往復する場合で約12%の割引率です。名古屋〜米原間は東海道新幹線を利用することもできます。JR西日本の発売です。

「北陸往復割引きっぷ」と「名古屋往復割引きっぷ」は、発売会社が違うだけで、内容は同じです。

北陸指定席特急回数券

名古屋、岐阜〜北陸エリアの特急回数券です。「しらさぎ」の普通車指定席「つるぎ」の普通車自由席が利用できます。金券ショップでの「しらさぎ」の格安チケットは、この回数券がばら売りされています。

北陸指定席特急回数券を、JRの駅窓口で購入した場合の主な区間の価格は以下の通りです。

「北陸指定席特急回数券」の価格
区間 価格(大人) 1枚あたり
名古屋〜敦賀 23,280円 3,880円
名古屋〜福井 28,920円 4,820円
名古屋〜金沢 37,680円 6,280円
名古屋〜富山 44,280円 7,380円

割引率は約16%です。名古屋〜富山、金沢、福井などへの単純往復で、指定席を利用したい場合は、上記「北陸往復割引きっぷ」よりこちらのほうが安くなります。ただし、こちらは6枚セットです。金券ショップでばら売りを購入すると、割引率が低くなる場合もありますので、ご注意ください。

名古屋〜北陸本線の主要駅(敦賀・武生・鯖江・福井・芦原温泉・加賀温泉・小松・金沢・高岡・富山)と、岐阜〜福井、加賀温泉、金沢、富山・黒部宇奈月温泉に設定があります。

名古屋指定席特急回数券

北陸エリアから名古屋への特急回数券です。「しらさぎ」の普通車指定席「つるぎ」の普通車自由席利用できます。金券ショップでの「しらさぎ」の格安チケットは、この回数券がばら売りされています。

名古屋指定席特急回数券を、JRの駅窓口で購入した場合の主な区間の価格は以下の通りです。

「名古屋指定席特急回数券」の価格
区間 価格(大人) 1枚あたりの価格(参考)
敦賀〜名古屋 23,280円 3,880円
福井〜名古屋 28,920円 4,820円
金沢〜名古屋 37,680円 6,280円
富山〜名古屋 44,280円 7,380円

割引率は約16%で、富山、金沢、福井~名古屋などへの単純往復で、指定席を利用したい場合は、上記「北陸往復割引きっぷ」よりこちらのほうが安くなります。ただし、こちらは6枚セットです。金券ショップでばら売りを購入すると割引率が低くなる場合もありますので、ご注意ください。

北陸本線の主要駅(敦賀・武生・鯖江・福井・芦原温泉・加賀温泉・小松・金沢・高岡・富山・黒部宇奈月温泉)〜名古屋に設定があります。

「しらさぎ」号の格安チケット、割引きっぷまとめ

特急「しらさぎ」の格安チケットは、「北陸往復割引きっぷ」「名古屋往復割引きっぷ」が基本です。名古屋出発で北陸方面への往復なら「北陸往復割引きっぷ」を、北陸出発で名古屋への往復なら「名古屋往復割引きっぷ」を買えばいいでしょう。

何度も往復するなら「北陸指定席特急回数券」「名古屋指定席特急回数券」です。これら回数券の1枚あたり価格は「往復割引きっぷ」より安いです。

回数券は金券ショップでばら売りが販売されていますので、片道のみ利用の場合は金券ショップで買うといいでしょう。どちらの回数券も、両方向で利用可能です。

ソーシャル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんな記事も読まれています

広告

↑ PAGE TOP