格安・激安で旅行するためのお得な情報サイトです。

格安旅行研究所

トップ > 主要区間 > 東京発着 > 東京〜広島

東京〜広島はこうすれば安く行ける!

東京〜広島を安く行く方法を考えてみましょう。東京・広島間には新幹線、飛行機、高速バス、在来線など、多彩な交通機関があるので、選択肢は豊富です。

東京〜広島間の移動でもっともオーソドックスなのは新幹線です。東京〜広島間は飛行機との競合があるので、新幹線のお得な割引きっぷもあります。安さを求めるなら青春18きっぷが抜群です。ただし、学休期しか発売されていません。

格安航空会社LCCは春秋航空日本が広島空港に就航しています。大手航空会社も羽田〜広島路線は比較的割引運賃が豊富です。飛行機は速さが魅力です。一方、高速バスは寝ていれば着くので意外と便利です。

まとめると、安さなら青春18きっぷか高速バス、利便性なら新幹線の格安きっぷ、速さなら飛行機、ということになります。

簡単にまとめると、安さなら青春18きっぷか高速バス、利便性なら新幹線の格安きっぷ、ということになります。

東京~広島の価格比較(通常期)
新幹線指定席 19,440円
新幹線自由席 18,380円
新幹線EX早特21 14,260円
JAL,ANA 約8,000円~
春秋航空日本 4,580円~
JR普通列車 11,880円
高速バス 7,700円~
広告

新幹線を利用する

東京~広島間は、東海道・山陽新幹線の定価がのぞみ号の指定席が19,440円。自由席が18,380円です。

新幹線に乗るときは、特急券のほかに、乗車券が必要です。上記の価格は指定席と自由席の合計金額ですが、乗車券の購入方法に裏技があります。東京発〜広島の「往復割引」で購入するのです。東京から広島は601キロ以上の距離があるので、往復割引(1割引)になります。

「往復きっぷの乗車券」+「自由席」で購入すると、片道あたり17,190円。正規の指定席価格より12%も安くなります。学生の場合は学割も活用しましょう。乗車券部分がさらに2割引になり、片道あたり15,050円です。

インターネット専用の割引きっぷもあります。インターネット予約サービス「スマートEX」で販売されています。「EX早特」(平日16,190円)と「EX早特21」(14,260円)です。とくにEX早特21は正規価格より26%割引でお得感が高いです。

「EX早特」系の割引きっぷは列車、座席数限定ですが、乗車日の3日前まで(または21日前)まで発売されています。「スマートEX」には無料で会員登録ができます。

6枚綴りの新幹線回数券(指定席)もあります。108,180円で、1枚あたり18,030円です。金券ショップではばら売りされています。金券ショップで買う際は、定価の自由席より高いこともありますのでご注意を。

飛行機を利用する

東京〜広島間を飛行機で移動する場合、まず思いつくのは格安航空会社LCCです。広島空港には春秋航空日本(スプリング)が成田〜広島に就航しています。チケットは4,580円~(時期などにより変更あり)です。支払手数料が別途600円かかるので、合計5,180円~が事実上の最低価格となります。

羽田〜広島には、JALとANAのフライトも多数あります。新幹線との競合が激しいのでJAL、ANAとも割引率の高い格安航空券を販売しています。JALの「ウルトラ先得」で8,000円~。取りやすい「特便割引21」で13,300円~20,300円です。時期により変更があります。ANAもだいたい同額です。

高速バスを利用する

東京〜広島には高速バスも走っています。夜行バスで、3列シートと4列シートがあります。

東京〜広島でもっともポピュラーなのはJRバス・小田急バスの「ニューブリーズ号」(3列)です。正規運賃は片道13,250円で、早売り10が7,700円~です。所要時間は約11~12時間です。

そのほか、格安バス会社も各社運行しています。価格はバス会社によってだいぶ違いますので、何社か探すか「楽天トラベル高速バス予約」などで検索してみるといいでしょう。広島大学発着もあります。

夜行バスは寝ている間に着きますのでラクですが、11時間もかかるので、4列シートだと少しつらいでしょう。

楽天トラベル高速バス予約

JR普通列車を利用する

東京〜広島をJRの東海道本線の普通列車で旅する方法もあります。約15時間です。運賃は11,880円です。1万円以上払って15時間も普通列車を乗り継ぐのは、正直しんどいです。

しかし、青春18きっぷなら5日分12,050円、1日あたり2,410円で移動できます。したがって、青春18きっぷを使える時期なら、それが事実上の最安値です。

東京~広島間を安く行く方法まとめ

広島

東京~広島間を安く行く方法としては、高速バスのチケットを早めに買うのが有効です。時期や曜日でだいぶ異なりますが、5,000円~7,000円程度で見つかります。青春18きっぷのシーズンなら、1日あたり2,410円で移動できます。それが最安値でしょう。

バスや青春18はしんどい、という方は春秋航空日本の飛行機を利用しましょう。最安値で5,000円台、そうでなくても7,000円~8,000円程度でチケットが手に入ります。羽田発着がいい場合は、JALやANAの飛行機を利用しましょう。早めに買えば1万円程度でチケットが手に入ります。

新幹線の場合は、時間帯があえば「EX早特21」なら14,260円で「のぞみ」に乗れます。この区間は「EX早特21」の割引率が高いのでおすすめです。

それ以外で「のぞみ」がいい、という方は、往復割引で自由席を利用すれば、片道あたり17,190円です。

ソーシャル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんな記事も読まれています

広告

↑ PAGE TOP