格安・激安で旅行するためのお得な情報サイトです。

格安旅行研究所

東京ディズニーリゾートの限定パスポート一覧

みんなが憧れの夢の国「東京ディズニーランド」「東京ディズニーシー」などを総称したのが「東京ディズニーリゾート」。

行けばとっても楽しいですが、入園料がちょっとお高め。ディズニーリゾートの1dayパスポートは定価7,400円もします。

ただ、TDRのチケットを定価で買う必要はありません。これを安く買う方法はいくつかあります。たとえば、さまざまな「限定パスポート」を買うと、定価より1〜2割引で入場できます。下記に限定パスポートをまとめてみました。いずれも、東京ディズニーランド、東京ディズニーシーのどちらでも使えます。

まずは、公式サイトの「限定チケット」を狙うこと。限定チケットにはいくつか種類があり、「時間限定」「期間限定」「地方限定」「学生限定」などがあります。こうした限定パスポートは、ウェブのみでの販売や旅行会社のみでの販売になることもあります。

広告

アフター6パスポート、スターライトパスポート(時間限定・常設)

「アフター6パスポート」は、平日のみ。午後6時から入場可能で、大人小人関係なく4,200円。「スターライトパスポート」は、土日休日のみ。午後3時から入場可能で、大人5,400円、中人4,700円、小人3,500円です。

混雑日の場合は、当日券だと混雑が解消するまで入場できない可能性があります。日付指定で購入しておくと確実に入れます。時間限定ですが、常設の割引です。

キャンパスデーパスポート(学生限定・期間限定)

学生限定でに発売される割引のパスポートです。春と、夏・秋のどちらかに年2回程度発売になることが多いです。大人6,400円、中人5,500円と格安です。

首都圏ウィークデースペシャルパスポート(地域限定・期間限定)

例年、春に行われるのが首都圏在住者対象の割引です。4-6月頃が期間です。平日のみで、大人6,400円、中人5,500円、小人4,100円です。平日行く場合は確実にお得なチケットなので、狙い目です。

プラスワンデーパスポート(地域限定・期間限定)

2デーまたは3デーのマルチデーパスポートの価格で、1日分が無料で追加になるパスポートです。マルチデーパスポートは、1〜2日目は東京ディズニーランドまたは東京ディズニーシーのどちらかを、3日目以降は両方のパークを自由に行き来しながら楽しめます。時期によって「関西限定」「九州限定」などと販売地域が異なります。宿泊で訪れる遠距離エリアが対象になります。

高速・夜行バス予約サイト WILLER TRAVEL

県民パスポート(地域限定・期間限定)

都道府県ごとに割引になります。日帰りで訪れる中・近距離在住者はワンデーパスポートが割引になることが多いです。また、遠距離の場合は上記の「プラスワンデーパスポート」になることが多いようです。

45PLUS パスポート(年齢限定・期間限定)

45歳以上向けの期間限定パスポートです。平日のみ利用可能。

シニアパスポート(年齢限定・常設)

60歳以上限定のパスポートです。6,700円。常設ですので、いつでも購入できます。

シニアマルチデーパスポート(年齢限定・期間限定)

60歳以上限定のパスポートです。2014年4月から1年間の限定で販売開始されました。ワンデーの設定はなく、2デーからです。2デー:10,500円、3デー:13,500円、4デー:15,500円です。

コーポレーションデーパスポート(組合員限定・期間限定)

生協が販売しているパスポートです。一部の生協が「コーポレーションデー」を設定して、その期間限定で販売います。毎年1〜2月頃に販売されることが多いです。1、000円ほど安くなります。全ての生協で販売しているわけではありません。

オフィシャルスポンサー向けパスポート(企業限定・常設)

TDRのオフィシャルスポンサーの従業員向けのパスポート。一般人は購入できませんが、スポンサー企業に勤めている知り合いがいたら尋ねてみるといいでしょう。スポンサー向けのラウンジも利用できたりして、プチVIP待遇が受けられます。

マジックキングダムクラブパスポート(企業限定・常設)

マジックキングダムクラブは大企業に勤めている方やその家族向けの福利厚生制度です。もしお勤めの会社がこの制度に加入していれば、割引価格のマジックキングダムクラブパスポートを購入できます。

株主優待パスポート(株主限定・常設)

TDRの運営会社であるオリエンタルランドの株主に配布される1デーパスポートです。

ヤフオクでチケットを買うのはやめよう!

TDRには、このように株主優待パスポートやスポンサーパスポートなど、さまざまな「隠れ格安パスポート」があり、金券ショップやヤフオクなどで販売されてきました。

ただ、2012年秋からTDRのゲートの仕様変更があり、使用済み券に穴が空かなくなりました。そのため、チケットの使用済みと未使用の区別が付かなくなっています

これを受けて、金券ショップでのTDRチケットの取扱いは激減しています。ヤフオクやメルカリなどネットオークションではまだ販売されていますが、詐欺が起こりやすくなっていますので、ネットでチケットを購入するのはやめたほうがいいでしょう。無効なチケットを購入しても、オリエンタルランドは一切補償してくれません。

ソーシャル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
広告

↑ PAGE TOP