格安・激安で旅行するためのお得な情報サイトです。

格安旅行研究所

関越自動車道の料金と割引まとめ

関越自動車道の普通車の主要区間の料金と、割引制度をまとめてみました。2014年4月の割引制度改正に対応しています。

広告

関越道の割引制度

関越道には、ETCを使った割引料金が用意されています。以下に簡単にご紹介します。平日朝夕割引は省略しています。関越道では練馬〜東松山が休日割引(地方部)の対象外です。

NEXCO休日割引
軽自動車等・普通車限定
地方部→30%割引
NEXCO深夜割引
30%割引
全国の高速道路
0時〜4時
利用距離の制限なし

関越道の主要区間料金表

関越自動車道の主要区間の料金表です。普通車の値段です。

練馬〜所沢

  • 通常料金 460円
  • 深夜割引 320円
  • 休日割引 なし

練馬〜川越

  • 通常料金 840円
  • 深夜割引 590円
  • 休日割引 なし

練馬〜高崎

  • 通常料金 2680円
  • 深夜割引 1880円
  • 休日割引 2250円

練馬〜前橋

  • 通常料金 2820円
  • 深夜割引 1970円
  • 休日割引 2350円

練馬〜湯沢

  • 通常料金 4720円
  • 深夜割引 3040円
  • 休日割引 3380円

練馬〜長岡

  • 通常料金 6160円
  • 深夜割引 4070円
  • 休日割引 4390円

練馬〜新潟

  • 通常料金 7220円
  • 深夜割引 4820円
  • 休日割引 5120円

関越自動車道を安く利用する方法まとめ

関越自動車道を安く利用するには、深夜割引か休日割引を使いましょう。いずれもETC車限定ですが、3割程度安く乗ることができます。それ以外には大きな割引はありません。

ソーシャル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

↑ PAGE TOP