格安・激安で旅行するためのお得な情報サイトです。

格安旅行研究所

トップ > フェリー・船 > フェリー

フェリーのお得な利用法まとめ

クルマを持っている人以外は、あまりフェリーを利用する機会はないと思います。しかし、日本のフェリーは高速かつ快適で、クルマを持っていなくても利用価値はあります。ここでは、そんなフェリーに安く乗る方法を解説しましょう。

広告

フェリー&高速バスの連絡きっぷで安く乗る!

フェリー会社は、高速バスとセットの連絡きっぷを発売している場合があります。そうした連絡きっぷを使うと、セットで格安・便利にフェリーを利用できます。

商船三井フェリーさんふらわあ

さんふらわあは茨城県の大洗港と北海道の苫小牧港を結ぶフェリーです。それに「東京駅〜大洗港」「苫小牧港〜北海道各地」のバスをセットにして販売する連絡きっぷです。小樽・旭川・富良野への連絡きっぷは、途中に札幌で1泊して滞在することも可能です。

パシフィックストーリー(東京〜札幌)
商船三井フェリーさんふらわあの連絡きっぷ。東京駅〜札幌駅が片道9900円〜。
おたる・ストーリー(東京〜小樽)
商船三井フェリーさんふらわあの連絡きっぷ。東京駅〜小樽駅が片道10540円〜。
あさひかわ・ストーリー(東京〜旭川)
商船三井フェリーさんふらわあの連絡きっぷ。東京駅〜旭川駅が片道11790円〜。
ふらの・ストーリー(東京〜富良野)
商船三井フェリーさんふらわあの連絡きっぷ。東京駅〜富良野駅が片道11890円〜。

ウィラートラベル

WILLER TRAVELは高速バスで有名な会社です。ウィラーの高速バスとフェリーをセットにした「船+バス」という商品が販売されています。

東京〜函館
東京〜青森間が高速バス、青森〜函館間がフェリーです。片道6200円〜。
東京〜苫小牧
東京〜仙台または東京〜八戸が高速バス、仙台または八戸〜苫小牧間がフェリーです。片道10200円〜。
東京〜九州
東京〜大阪・神戸が高速バス、大阪・神戸〜新門司・大分・宮崎・鹿児島がフェリーです。大阪または神戸で8時間程度の待ち時間があります。片道9000円〜。

そのほか、ウィラーでは、各地から主に北海道・九州方面の「船+バス」プランがあります。

WILLER TRAVEL公式ホームページ

コンビニ購入で安く乗る

主要コンビニでは、フェリーの割引きっぷを販売しています。コンビニ端末のJTBの「レジャーチケット」を検索すると出てきます。価格は以下でわかります。

JTB割引フェリーチケット一覧

JAF割引で安く乗る!

主要なフェリー会社では、JAF会員に対して割引を行っています。商船三井、太平洋フェリー、フェリーさんふらわあ、名門大洋フェリー、阪九フェリーなどです。JAF会員の方はお得ですので、チケットを買う前に確認してみてください。

キャンペーンを活用する

フェリー会社は季節に応じてキャンペーンを行っています。お得な割引チケットを販売していることも多いので、定価で買う前にチェックしてみましょう。

インターネット割引で安く乗る!

フェリーのなかには、インターネットによるチケット申込を行うと、割引を行っている会社があります。たとえば、商船三井フェリーでは5%割引です。ただし、往復割引などとの重複適用はありません。太平洋フェリーは、インターネット限定で「早割」を実施していて、早期購入で最大50%割引になります。

ソーシャル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

↑ PAGE TOP