格安・激安で旅行するためのお得な情報サイトです。

格安旅行研究所

トップ > 鉄道 > JR特急 > サンダーバード

サンダーバードの格安チケットまとめ

大阪・京都と福井、金沢方面を結ぶ列車が、北陸の特急「サンダーバード」です。金沢で北陸新幹線の「つるぎ」と接続します。つるぎは金沢〜富山を結びます。

サンダーバード・つるぎに安く乗る方法はいくつかありますので、わかりやすく解説していきましょう。

お手軽なのは特急回数券で、指定席用と自由席用があります。回数券は金券ショップでばら売り購入できます。

サンダーバードの正規運賃・料金表はこちら
 →「サンダーバードのJR料金表

広告

指定席特急回数券(北陸線)

JRの乗車券と指定席特急券がセットになった6枚つづりのきっぷです。割引率は約7〜8%程度です。有効期間は3ヶ月間ですので、月に1往復程度往復する人なら使い切れます。

金券ショップでもバラ売り販売されています。金券ショップで購入すると、1枚当たりの定価は数%高くなります。

自由席特急回数券(北陸線)

JRの乗車券と自由席特急券がセットになった6枚つづりのきっぷです。割引率は約7〜8%程度で、指定席回数券に比べると1枚あたり400〜500円程度安く設定されています。有効期間は3ヶ月間です。

金券ショップで購入すると、1枚当たりの定価は数%高くなるのは指定席回数券と同じです。大阪〜金沢などの始発駅同士で乗る場合などは、自由席で座れますのでこれで十分でしょう。

eきっぷ

JR西日本のクレジットカード会員専用の割引特急券です。JR西日本が発行している「J-WESTカード」の会員が利用できます。

会員本人が携帯電話やパソコンから「e5489」に接続し列車の予約を行います。

乗車券を含めた実質的な割引率は指定席回数券とほぼ同じです。

WEB早特1

JR西日本のインターネット予約サイト「e5489」のJ-WESTネット会員専用の割引特急券です。J-WESTネット会員は誰でも無料で会員になれます。

会員本人が携帯電話やパソコンから「e5489」に接続し列車の予約を行います。

割引率は区間によって異なりますが、17〜18%程度が標準的です。

金沢・加賀ぐるりんパス

金沢・加賀ぐるりんパスは、京都・大阪・神戸から金沢までの特急列車指定席きっぷと、金沢・加賀フリーエリア(大聖寺〜金沢)での特急列車自由席乗り降り自由、および観光施設の入場料がセットになっています。

期間限定発売です。

利用は2名以上という制限がありますが、金沢観光をする人にはお得なきっぷです。

大阪ぐるりんパス

大阪ぐるりんパスは、福井、金沢、富山から大阪までの特急列車指定席きっぷと、大阪フリーエリアでの乗り降り自由、大阪市営地下鉄1日乗車券、および観光施設の入場料がセットになっています。

期間限定発売です。

利用は2名以上という制限がありますが、金沢観光をする人にはお得なきっぷです。

ソーシャル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

↑ PAGE TOP