格安・激安で旅行するためのお得な情報サイトです。

格安旅行研究所

トップ > 鉄道 > JR割引 > 青春18きっぷ

青春18きっぷの使い方

青春18きっぷは、JRの普通列車に全線乗り放題のフリーきっぷです。5日分11,850円のセット販売で、1日あたり2,370円。この価格で、日本中どこへでも行けてしまうという夢のきっぷです。その気になれば、2,370円で東京から大阪くらいは余裕で行けます。ただし、期間限定など、いくつかの制約はあります。「青春18」とありますが、年齢制限はありません。誰でも使えます。

ここでは、青春18きっぷの基本的な使い方を解説しましょう。

広告

青春18きっぷの利用期間

青春18きっぷは期間限定の格安チケットです。1年のうち、以下の期間のみ発売・利用できます。

春季
発売期間 2月20日から3月31日
利用期間 3月1日から4月10日
夏季
発売期間 7月1日から8月31日
利用期間 7月20日から9月10日
冬季
発売期間 12月1日から12月31日
利用期間 12月10日から1月10日

青春18きっぷの利用方法

  • 1枚のきっぷで5回まで利用できます。一人で5回してもいいですし、数人で複数回利用しても構いません。
  • 午前0時から翌日の午前0時までが1日の有効期間です。午前0時を過ぎて最初に停車する駅まで有効です。東京や大阪近郊では、終電まで利用可能です。
  • 実際に乗車するときは、改札口で青春18きっぷに日付入りのスタンプを押してもらいます。それで・その日1日改札を自由に出入りできますし、普通・快速列車に自由に乗車できます。

青春18きっぷの利用可能区間

  • JR全線の普通列車と快速列車の普通車自由席とJR西日本宮島フェリーに乗ることができます。
  • JR線以外の路線(JRバス含む)は利用できません。
  • 青い森鉄道線の「青森〜八戸間」は、通過利用する場合に限り18切符で乗車可能です。 IRいしかわ鉄道の「金沢〜七尾間」と、あいの風とやま鉄道の「富山〜高岡間」も同様です。

グリーン車

普通車でもグリーン車が連結されている車両があります。グリーン席は普通車よりも広く、ほぼ座れますし、快適。ゆったりとした旅を満喫できます。

たとえば、以下のような区間が「1日2370円」で行けます。

  • 東京〜名古屋 6時間30分
  • 東京〜京都 9時間
  • 東京〜大阪 9時間30分
  • 東京〜仙台 6時間30分
  • 名古屋〜大阪 3時間
  • 名古屋〜広島 9時間
  • 大阪〜博多 12時間
  • 大阪〜金沢 5時間

※「2370円」とは、青春18きっぷ1回分の価格です。実際は5回分セット11850円ですので、駅で2370円でチケットを購入できるわけではありません。
※金券ショップやヤフオクでは、1回分や2回分だけを購入することができる場合があります。

ソーシャル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
広告

↑ PAGE TOP