格安・激安で旅行するためのお得な情報サイトです。

格安旅行研究所

トップ > 主要区間 > 福岡発着 > 福岡〜熊本

福岡〜熊本はこうすれば安く行ける!

福岡〜熊本を安く行く方法を考えてみましょう。福岡〜熊本間の旅行には、JR九州新幹線「みずほ」「さくら」「つばめ」や、JR普通列車、高速バス「ひのくに号」などの選択肢があります。速く行くなら新幹線「みずほ」や「さくら」ですし、手頃な価格なら高速バスです。

ここでは、福岡〜熊本を安く行く方法をご紹介しましょう。

福岡~熊本の価格比較
九州新幹線指定席 5,130円
九州新幹線自由席 4,610円
九州新幹線格安チケット 2,350円~ 
JR普通列車 2,130円
高速バス「ひのくに号」 2,060円
高速バス格安チケット 1,645円~
広告

九州新幹線を利用する

博多〜熊本を速く移動するなら、JRの九州新幹線がいいでしょう。九州新幹線には停車駅の少ない順に「みずほ」「さくら」「つばめ」の3列車が走っています。所要時間は「みずほ」が約30分、「さくら」が約40分、「つばめ」が約50分です。正規料金はどの列車でも同じです。

九州新幹線の格安チケットは、「九州新幹線2枚きっぷ」(自由席)がお得。7,460円で、1枚あたり3,730円です。また、JR九州のインターネット予約サイトでは、「九州ネット早特7」という割引きっぷがあり、7日前までの購入で2,570円。「九州ネット早特3」(3日前までの購入)が3,000円。当日でも購入できる「九州ネットきっぷ」で3,600円となっています。

そのほか、「つばめ」号だけが利用できる「つばめ限定!九州ネット早特7」が2,350円で設定されていて、これが最安値です。

  • 普通車指定席(無割引) 5,130円
  • 普通車自由席(無割引) 4,610円
  • 九州新幹線2枚きっぷ 3,730円(1枚あたり)
  • 九州ネットきっぷ 3,600円
  • 九州ネット早特3 3,000円
  • 九州ネット早特7 2,570円
  • つばめ限定!九州ネット早特7 2,350円

このほか、大人と子どもが同時利用する場合は「九州ファミリーネット早特7」も使えます。価格は「つばめ限定!九州ネット早特7」と同じです。

JR普通列車を利用する

JRの普通列車で、博多~熊本間を移動することもできます。ただし、直通列車はなく、久留米か大牟田で、最低1回は乗り換えなければなりません。価格は2,130円で、九州新幹線の割引きっぷと大差ないため、おすすめはしません。

なお、青春18きっぷ1回分は2,370円なので、博多-熊本間の移動のみで青春18きっぷを使う意味もありません。

・博多~熊本 2,130円

高速バス「ひのくに号」を利用する

福岡~熊本間の移動では、西鉄と九州産交の高速バス「ひのくに号」も便利です。博多バスターミナル~熊本交通センターの所要時間は1時間56分。天神バスターミナル~熊本交通センターが2時間16分です。熊本駅前にも乗り入れています。

価格は2,060円で、熊本駅まで乗ると2,160円になります。

往復割引は3,700円で、片道あたり1,850円です。また、4枚綴りのスーパー回数券は6,580円で、1回当たり1,645円と格安です。この回数券は金券ショップでばら売りされていて、1,750円くらいが相場です

  • 正規価格 2,060円
  • 往復割引(片道あたり) 1,850円
  • スーパー回数券(1枚あたり) 1,645円

福岡~熊本間を安く行く方法まとめ

福岡~熊本間の移動で、安さに徹底的にこだわるなら、高速バス「ひのくに号」の回数券を買うことでしょう。1回あたり1,645円は格安ですし、金券ショップで1,800円程度で買っても割安です。高速バスは2時間くらいかかりますが、福岡市と熊本市の中心部を直結してくれるのも魅力です。

所要時間なら新幹線です。博多駅~熊本駅間が「さくら」号でわずか40分ほど。両市内の移動を含めても、天神~熊本中心部まで1時間20分あれば移動できますので、高速バスより速いことは間違いありません。価格もネットきっぷを使えばお手頃です。

ソーシャル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
広告

↑ PAGE TOP